神戸元町の美容整形なら神戸ゆりクリニック

ボトックス注入

よくある質問

よくある質問

よくある質問と回答

ボトックス注射による効果の持続期間はどれくらいですか?
ボトックス注射を行ってから効果が現れるまでの期間は、個人差にもよりますが、施術直後から効果を感じられることもありますが、2~3日してから効果が現れます。
効果の持続期間は、約3ヶ月~6ヶ月ほど持続します。
効果を持続するには、年2~3回程度注射を繰り返すことになります。
▲ 質問一覧へ
ボトックス注射後、日常生活でしない方がいいことはありますか?
ボトックスは熱に弱いとされている菌です。
そのため、注射後数日間は効果を弱めてしまうような、サウナ、熱いお風呂、激しい運動などは避けたほうがいいでしょう。
▲ 質問一覧へ
ボトックス注射をした後、胃薬や風邪薬(抗生物質)の服用は問題ありませんか?
問題ありません。
▲ 質問一覧へ
ボトックスはアメリカで人気ナンバーワンのシワ取り法ということですが…
アメリカの美容整形アカデミーによれば、
ボトックス注入利用者は、2001年で91万3000件にも上ると報告されています。
日本ではボトックス注入の利用者の殆どが女性ですが、
アメリカの場合1割以上が男性が利用しており、年々男性の利率が上がってる傾向のようです。
▲ 質問一覧へ
ボトックス注射による副作用はありますか?
ボトックスの薬剤そのものによる副作用はほとんどありません。
ですが、ボトックス注入による失敗例を聞くこともあります。これは医師の技術によるものです。
そもそもボトックスは液体です。解剖学的な知識が不足していたり、注入経験が少なく、注入する箇所や注入量が適正でないと、失敗となります。
当院では、アラガン社のVST認定を受けた医師が治療を行いますので、医師の説明をよく聞いて、きちんと理解した上で治療を受けられることをお勧めします。
▲ 質問一覧へ
不妊治療中や妊娠中にボトックス注射を受けると、不妊や奇形児の原因になりますか?
その可能性はあります。
そのため、ボトックス注入後3ヶ月は、避妊するようにしてください。
▲ 質問一覧へ

このページのTOPへ

お問合せ窓口

0120-187-111