神戸元町の美容整形なら神戸ゆりクリニック

ヒアルロン酸注射

よくある質問

よくある質問

よくある質問と回答

ヒアルロン酸の注射後、すぐに化粧や入浴はできますか?
注入直後は、パウダータイプのファンデーションは使用できます。
リキッドタイプは、針穴から入り込み、感染の原因となるので当日はお控え下さい。
入浴は当日から可能ですが、あまり暖めないようにしてください。
▲ 質問一覧へ
ヒアルロン酸の効果はどの位持続しますか?
使用するヒアルロン酸の種類や部位にもよりますが、おおむね6ヶ月~12ヶ月程度の効果を実感されている方が多いようです。
ヒアルロン酸の吸収速度には個人差がありますが、注入する量が少ないと吸収が早く、約3~4 ヶ月で効果の実感がなくなることがあります。
一度にたくさんの量を注入すると、ヒアルロン酸が塊となり持続期間が長くなる傾向があります。
▲ 質問一覧へ
注入後、すぐに追加することはできますか?
同じ部位にヒアルロン酸を追加する場合は、約2週間程度後に注入可能です。
同じ部位に異なる種類のヒアルロン酸を幾度も注入した場合に、まだ残っているヒアルロン酸と新たに注入したヒアルロン酸との間で吸収されるスピードに差が出ることがあります。
▲ 質問一覧へ
注入時の痛みが心配ですが・・・
当院では、ご希望により麻酔クリームをご用意しております。これを使うと注射の痛みが和らぎます。
また、薬剤自体に麻酔効果があり、痛みを軽減できる「リドカイン」が含まれているヒアルロン酸も取り扱っております。
▲ 質問一覧へ
ヒアルロン酸注入を始めたら、その後ずっと注入し続けなければいけませんか?
ヒアルロン酸は完全に分解される物質ですので、体内に残るということはありません。
ヒアルロン酸の吸収度合いにより、同部位には年1回程度の注入が可能です。
効果の持続には、定期的に注入を繰り返す必要があります。
▲ 質問一覧へ
アレルギー体質なのですが、大丈夫でしょうか?
ヒアルロン酸はもともと人間の体内にある物質ですが、ごく稀にアレルギーを起こすことがあります。
異常な赤みや腫れ・熱感等の症状が注入後から、または、数日後から約2 週間の間に出ます。頻度は2,000~3,000 人に1人といわれています。
アレルギーを起こした場合、抗アレルギー剤の内服や点滴(ステロイド)を受けて頂く為に通院が必要になります。
また、注入したヒアルロン酸はヒアルロン酸分解注射で溶かす処置をさせて頂きます。
▲ 質問一覧へ

このページのTOPへ

お問合せ窓口

0120-187-111