神戸元町の美容整形なら神戸ゆりクリニック

キャビテーション

キャビテーション

脂肪細胞を減少!! お腹や太もも、二の腕などの部分痩せが実現します。

キャビテーション

キャビテーションとは

キャビテーションとは、日本語で「空洞現象」の意味です。
一般的には特殊な超音波によって、流れる液体中で圧力が変化した際に発する気泡により、物体を破壊したり、ダメージを与える現象が起こることです。

特殊なキャビテーション(超音波)を痩せたい部位の脂肪細胞に当てることで、脂肪細胞に振動を与え、気泡を発生させ、その発生した泡が弾ける際の衝撃圧力によって脂肪細胞膜を破壊し、脂肪細胞そのものを減少させます。
今までは脂肪吸引でしか脂肪細胞を減少させることが不可能とされてきましたが、この画期的なテクノロジー「キャビテーション痩身法」によって、脂肪吸引を行う際の痛みや危険性もなく脂肪細胞を減少させて効率的な部分痩せが可能となりました。

キャビテーション

キャビテーションによる脂肪細胞の様子

施術前 施術前

一般的な脂肪組織の構造。
脂肪細胞が組織と絡みついて組織化している。

施術開始直後 施術開始直後

小さい泡が増加し、時間とともに徐々に増えていき、大きな泡に変化します。

施術中5分経過 施術中5分経過

気泡の破裂が起き、脂肪細胞の破壊が始まります。

施術中5分~経過 施術中5分~経過

液体化される脂肪組織。分解した脂肪細胞が破裂し、中性脂肪が溶け出して乳化。溶け出た脂肪は排出される。

施術中10分経過 施術中10分経過

脂肪組織の細胞膜だけを破壊させ、周りの毛細血管や細胞組織はダメージを受けず健全な状態です。



当院のキャビテーション痩身法について

当院でキャビテーションに使用する痩身機器には以下の3つの作用があります。

超音波
超音波の振動により脂肪細胞に刺激を与え、セルライトをやわらかくし、脂肪を乳化させます。

ラジオ波(RF)
波長の長い電波で皮膚の深部を振動させて体の内部を温めます。温熱効果により血流が良くなり代謝が向上、脂肪燃焼を促進させます。また、免疫機能の向上やリラックスの効果が期待できます。

赤色LED
皮膚の真皮に作用して、肌細胞を活性化させコラーゲンを生成します。シワやたるみ、ハリやくすみなど痩身効果に+アルファで美容効果が期待できます。

当院では、キャビテーションによる痩身法として、キャビテーションによって溶けた脂肪細胞の排出を促すために、メディカルエステティシャンによる、老廃物をリンパに流し排出させるリンパマッサージ、EMSの電気刺激によりエネルギー代謝、糖代謝を活性化し、発汗することで理想とされる部分痩せを実現します。
副作用もなく、安心して受けられる痩身治療です。

このページのTOPへ

お問合せ窓口

0120-187-111