神戸元町の美容整形なら神戸ゆりクリニック

医療アートメイク

医療アートメイク

医療アートメイク    
 

医療アートメイクとは

医療機関(医師の管理下)で施されるアートメイクのことです。

眉やアイラインなどの皮膚の表皮部分だけに、針で色素を入れて肌を染色させる医療メイクです。
1本1本毛並みを描いていくため、自然、かつ美しい仕上がりになります。
眉が薄い方や、メイクが苦手な方、時間の短縮などにもアートメイクはおすすめの施術です。

通常2~3回の施術でナチュラルに仕上げていきます。
1回目は、理想とするデザインより、やや小さめ・薄めに仕上げ、定着の具合を見ます。
2回目で、さらにデザインや色味の調整を行います。

刺青(タトゥー)との違い

アートメイクとタトゥーは施術に使用する器具や手法も違いますが、一番大きな違いは針を入れる深さです。

アートメイクとタトゥーの違い

アートメイクで色を入れるのは図面の通り、表皮(0.1mm~0.3mm)の部分です。
タトゥーは真皮まで針を刺して色を入れていきます。そのため、半永久に色が残ります。
アートメイクは自然な色に近づけるため、表皮層に2、3回の施術に分けて少しずつ色を入れていくので、1~3年程度で徐々に薄くなっていきます。
また、タトゥーと比べ施術中の痛みも少なく、腫れもほとんどありません。

 

このような方に向いています

  • 眉やアイラインがうまく描けない
  • 汗をかきやすく化粧崩れをしやすい
  • 忙しい朝の化粧時間を短縮したい。
  • スイミングやスポーツで化粧が落ちやすい
  • 加齢などの影響により眉が薄くなってしまった
  • 旅行や出張が多く、化粧の手間を省きたい
 

アイブロウ

アートメイク黄金比
 

顔の印象を大きく左右する重要なパーツ

眉は顔の印象の約8割を決めるといわれています。
薄い眉を濃くしたり、形を整えたり、隙間を埋めたりと、少し変化させるだけでも印象は変わります。
アートメイクで左右差をなくしていくことで、バランスが整って見えるようになります。目と眉の距離を近づけることで目が大きく見え、若々しい印象に与えます。
また、アートメイクを入れることでうっすらとガイドラインができますので、その後のお化粧が大変楽になります。

黄金比について

黄金比というものが存在するように、バランスが整っているものを美しいと人は感じます。
歳を重ねると顔の骨格が歪むことで形の左右差が出てくることがありますが、他にも姿勢や噛み合わせ、表情筋のつき具合などによりお顔に歪みが生じてきます。
アートメイクを施すことでご自身のコンプレックスやお悩みにアプローチし、視覚的に黄金比に近づけていきます。
眉の高さ、目の大きさ、目のカーブ、目頭、目尻の位置、広角の上がり方、唇上下のバランス、唇のカーブの違いを分析していきます。

~バランスの良い眉へのポイント~

眉頭が一番太く、眉尻にかけて徐々に細く
眉頭は目頭の真上の延長線上か、やや内側が理想的
眉尻は小鼻と目尻を結んだ延長線上へ(眉頭よりも下がらない)
眉頭から眉山の長さ:眉山から眉尻までの長さ 2:1が理想的
眉山は黒目の外側から目尻までの2分の1あたりの延長線上へ

 

アイライン

アイライン アートメイク
 

目の形、二重幅、左右差、全てを確認し、より美しく目元に馴染むオーダーメイドのアイラインを提供いたします。
まつ毛を濃くみせたい、または自然に入れたい、しっかりアイラインを引いてるようにしたい…など、ご希望によって調節可能です。
まつ毛の生え際に沿って施術をしますので、素顔のままでの目力がアップの効果が期待出来ます。

上まぶたのアイライン

まつ毛の間とその上に入れていきます。太さや目尻のデザインもご希望や目の形などを考慮して長さや角度をお決め致します。当院では、アイラインのお色は基本的には黒とさせていただいております。黒以外の茶色などのお色味は定着が悪く、ご希望のお色をお入れするのが難しいためです。ただし、回数が何回かかっても良いという方のみ黒以外のお色でも施術は可能です。

下まぶたのアイライン

黒または茶系でまつ毛の間を埋めていきます。(基本的には黒を推奨しておりますが、線ではなくぼやっと影ができる程度をご希望の際は、茶色などのお色味も対応しております。)

 

リップ

リップ アートメイク
 

血色の悪い唇は、不健康な印象を与えてしまう可能性があります。年齢を重ねると、くすみが出たり輪郭がぼやけてきたり、ボリュームダウンしてしまいます。リップアートメイクは、そんな足りなくなった唇の厚み、色味をカバー致します。表情をより魅力的に、そして若々しい印象を与えることができます。
レッド系、ピンク系、オレンジ系のカラーをご用意しております。アートメイクのスペシャリストがお客様ご希望や、お肌の色味に合うカラーをお選びいたします。また、皮膚への負担を最小限に抑えるマシンを使用します。リタッチを繰り返しても肌へのダメージが少なくなるように繊細なタッチでキメの細かい仕上がりになります。

 

ヘアライン

ヘアライン アートメイク
 

頭専用の染料と針を使用して頭皮に色素を入れ、毛髪があるように見せるアートメイク施術です。
女性らしく額を丸くすることで立体的に見せ、地肌の面積を狭くすることで小顔効果や髪が生えたように見せることが可能です。
また、髪の毛をかき上げた時やオールバックにした時に気になる生え際の透け感や額の形を整え、より美しくヘアスタイルが決まります。 ヘアラインの施術により地毛が抜けることはなく、体質にもよりますが1年〜3年ほど持続します。

 

このような方に向いています

  • 額の面積を小さくして小顔に見せたい
  • 額の髪の生え方の形が悪く整えたい
  • 生え際が以前に比べ薄くなってきた
  • 生え際の左右差を整えたい
  • 薬などの薄毛治療に抵抗がある
 

施術の流れと施術後について

来院時の注意点 ■ アイブロウの場合は、普段の眉メイクを拝見したいので、メイクを施してお越しください。
■ アイラインの場合、マツエクは外してご来院下さい。
■ リップは、前日に所定のピーリングを行い、保湿した状態でご来院下さい。
※ 当日施術箇所に付属物、皮膚トラブルがある場合は施術を行えない場合がございます。
施術前後の注意点 ■ 全ての美容施術・ビタミンA製剤(ZOSKIN、エンビロンなどのスキンケア全般)の使用は施術の前後2週間はお控えください。
■ 顔の美容整形手術をされた方は腫れが落ち着く約半年間はアートメイクをする事が出来ません。
■ 眉毛のブリーチ・カラーリング・眉ティントは地肌に傷をつける為、施術前2週間、施術後3週間はお控え下さい。
■ 肌の弱い方は、施術後の1~2日程度、腫れや赤味が出ることがあります。施術を行っているポイントにはごく小さな傷(目に見えないほどの小さな傷)が出来ますが、薬剤で着色を付けているのでほぼ目立ちません。患者さまによっては、カサブタができることもあります。
施術の流れ カウンセリング・デザイン
お顔のバランス、職業、生活環境、お悩み、ご希望の雰囲気などを考慮してデザインしていきます。(約30分)
※ 参考となる画像などをお持ちいただけると、スムーズにデザインが可能となります。

洗顔
メイクを落として洗顔していただきます。

麻酔クリーム
麻酔クリームを塗布し、しばらくお待ちいただきます。(約30分)

施術
麻酔クリームを拭き取り、施術を始めます。(約60分)
施術後について ■ 施術から24時間の間はクレンジングや洗顔料、化粧水や乳液などが施術部位にかかることは避けるようにし、24時間経過後は感染のリスクを下げる為、洗顔料をよく泡立て、こすらずに優しく洗うようにしてください。また、それ以降は施術後1週間を過ぎるまでは、施術部位を強くこすりながら洗ったり、刺激性の高い洗顔料を使用する事は避けるようにして下さい。
■ 激しい運動やサウナ等、発汗を伴う行為は代謝が良くなり色が抜けやすくなる為、施術後2週間はお避け下さい。
■ シャワーは当日より可能です。入浴は2~3日後を推奨します。
■ 海水浴・プール・サウナ・温泉等は感染予防のため施術後2週間はお避け下さい。
■ 日焼けは色あせ(定着率が悪くなる)の原因や皮膚への負担となる為、最低施術後2週間はお避け下さい。
■ 施術当日から1週間は朝晩洗顔後、施術部位にお渡しするワセリン軟膏を塗り、施術箇所の保護をしていただきます。また、施術後2~3日の間はワセリン軟膏を適宜塗り、施術部位を乾燥させないようにしてください。
■ 眉の化粧については最低1週間は行う事ができません。施術箇所以外のメイクは、施術直後から可能です。メイクの際は、清潔なスポンジやチップ等をお使い下さい。
また、クレンジングの際には、アートメイクにかからないよう注意してメイクオフをしてください。
■ 施術部位はこすったり刺激しないよう注意して下さい。
■ お顔のレーザー治療などの予定がある方は約1ヶ月程度あけてから治療を受けることをお勧め致しますが、詳しくはレーザーを受けられる病院にお問い合わせ下さい。
禁忌
(医療アートメイクが受けれない方)
■ 施術部位に開いた傷、重度または可能したニキビ、活動期の皮膚疾患、重度の心疾患を有する方
■ 抗凝固血薬療法を行っている方
■ 出血性疾患、重度の糖尿病、自己免疫疾患、単純性ヘルペス、血液感染症、肝炎、てんかんを有する方
■ 妊娠中、産後3ヶ月以内の方
■ 白内障、緑内障、眼病をお持ちの方
■ 心臓病、感染症、アトピー性皮膚炎、ケロイド体質、免疫抑制状態、重度のアレルギー体質、重度の金属アレルギー、局所麻酔アレルギー、施術部の皮膚疾患のある方の方
■ 向精神薬、安定剤を服用するなど精神疾患がある方
また内科的疾患がある方、抗ガン剤使用中の方はあらかじめご相談ください。疾患によっては受けられる場合もございます。

ご不明な点は事前にお電話にてお問い合わせください。
カウンセリングの内容によって、医師の診断書をご用意頂く場合がございます。
 

施術例

アートメイク
 

■ Instagram × Yuri Art

インスタグラムにて、その他多数のアートメイク症例を掲載しております。
※ 画像クリックでインスタグラムが開きます。

インスタグラム

インスタグラム

 

料金表

 

■ 開催中のキャンペーン

医療アートメイク 感謝祭キャンペーン

医療アートメイク キャンペーン

  • 紹介割

    ご紹介で来院いただいた方

    3,300(税込) OFF

  • ペア割

    お一人様それぞれ

    2回 77,000(税込)

  • 2セット割

    眉+アイライン上の同時施術の場合

    121,000(税込)

  • リタッチ割

    3回目の施術の場合

    33,000(税込)

※ 各種割引の適用は、いずれかお一つとなります。組み合わせてのご利用はできません。

 

■ 眉

 
内容 回数 通常料金(税込) キャンペーン価格
3Dストローク
(毛並み)
所要時間120分
2回 ¥143,000 ¥88,000
4Dストローク
(毛並み × オリジナル)
所要時間120分
2回 ¥143,000 ¥88,000
最新マシンパウダー
or
手彫りパウダー
所要時間120分
2回 ¥143,000 ¥88,000
 

■ リップ

内容 回数 通常料金(税込)
アートメイク
リップ
所要時間120分
2回 ¥99,000

※ 2回目でティント風に変更可能
※ 眉とセットの場合、更に11,000円OFF

 

■ アイライン

内容 回数 通常料金(税込)
アイライン上下
所要時間120分
2回 ¥143,000
アイライン上
所要時間120分
2回 ¥88,000
アイライン下
所要時間120分
2回 ¥66,000
 

■ ヘアライン

内容 回数 通常料金(税込) キャンペーン価格
フル小顔セット
(額+M字+こめかみ)
所要時間120分
2回 ¥165,000 ¥121,000
小顔セット
(M字+こめかみ)
所要時間120分
2回 ¥154,000 ¥110,000
ドットスカルプ 10cm×10cm
所要時間120分
2回 ¥165,000 ¥121,000

※1 すべて麻酔代込の料金となります。
※2 2回目は1回目から1ヶ月以上の期間を空け、4ヶ月以内の期限となります。
※3 3回目以降は2回目から6ヶ月以上、12ヶ月以内の施術となります。
※4 施術範囲は両眉すべてを100%としたときの25%の範囲内が追加部分施術の対象となります。
※5 料金改定の場合は新料金での案内となります。
※6 モニターとは、施術前後の写真を撮らせていただき、院内やSNS等にて使用させていただきます。

 

 

よくある質問

よくある質問と回答

痛みはありますか?
クリーム状の塗り麻酔を使用しますので個人差はございますが痛みは少なく、ご安心して施術をお受け頂く事ができます。
▲ 質問一覧へ
施術時間はどのくらいですか?
カウンセリングに30分、施術で2時間30分ほど頂いております。
▲ 質問一覧へ
どのくらい持続しますか?
個人差がございますが、施術完了から2年ほど持続いたします。
▲ 質問一覧へ
ダウンタイムはありますか?
腫れや痛みなどはほとんどございませんが、皮膚の弱い方は1~2日程度赤みが出る場合がございます。
▲ 質問一覧へ
その他気をつける事があれば教えてください。
当日は入浴を控え、シャワーを浴びる程度にしていただき、飲酒や汗をかくスポーツや運動はお控えください。また、クレンジング剤などを使用した洗顔も施術後1週間はお控えください。
▲ 質問一覧へ
2回に分けて行うそうですが、それはなぜですか?
1回の施術だけでは、色素の定着にムラが出たり、左右のバランスが均等にとれなかったり、また薄い仕上がりで持ちがよくないこともあります。 1回で濃く仕上げる事もできますが、自然で美しい仕上がりにするためには、 2回に分けて施術を行うことで3D効果が増し、分けて色素を重ねていくことで定着率がアップします。 さらに、形や色の濃さを調整したり、左右のバランスを整えていくためにも、 数回に分けて行うことが理想的です。
▲ 質問一覧へ
2回目の施術は、いつが良いですか?
皮膚のターンオーバーを考えると、次回の施術は1ヶ月以降をおすすめしております。看護師より詳しく説明させて頂きます。
▲ 質問一覧へ

お問合せ窓口

0120-187-111